2006年06月07日

骨盤しめしめ(6/7ゆるなび)

今日はタク先生の体メンテナンスをまとめておきます。


先週から2週にわたって骨盤体操が紹介されていました。
寝る前にでも取り組んでみましょうかね。

というわけで。こちらにまとめておきます。
文章ではわかりづらいかもしれませんが…ご勘弁を。

◇1.まず仰向けに寝転がり、足先の親指をくっつけます
 (ハの字をつくり)

◇2.そしたら親指をくっつけたまま足をあげていき、
このとき息を吐き続ける…

◇3.息が吐き終わったらカカトから床にドスン。
このとき指は離れないように…

そのまま3分ほど待ち…
するとカチコチな感じで足が離れないような感覚になります。

◇4.今度はクルッとうつ伏せに。
手を頭方向にまっすぐ伸ばし&足はくっつけたまま…

またもや3分ほどそのまま…

◇5.3分経ったら手のひらを耳の横に持ってきて、
額を床につけたままズルズルズルっとひざ近くまで持っていきます。
(ヨガでいうねこのポーズ状態)

◇6.そしたらおしりをカカトの上に乗っけます。
手は…モモのあたりに置いときましょ〜
(首はまだ下を向いたまま)

◇7.そしたら手を足の付け根に持っていき、
曲げてたヒジもピ〜ンと伸ばし、
顔を前に向け正対します。すると…キレイな正座のポーズ完成です。

ここからヒザ立ち→片足ずつ立ちあがると、
骨盤が締まった感覚になる…どうでしょうか??

一度試してみてくださいナ。








posted by tommy at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゆるなび
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19011071
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。