2006年05月19日

待機電力削減と温暖化防止

さて今日は待機電力と温暖化防止です。


いつものようにこちら温暖化対策のページを見ていると、
4番目に“待機電力を削減する”とありました。

算出の根拠はわかりませんが、
うまくやりくりすることで▲1万円/年の節約にもなるそうです。


ただ…いちいちコンセントを抜き差しするのは面倒クサイ。


私はどちらかというとそう思う派です(笑)

そしてそんな面倒くさがりな方のために
ひとつの打開策が書いてありました。


すぐ抜ける場所にインテリアとしてコンセントを置いてしまう。



棚の後ろに隠すのではなく、敢えて前に出してしまう。
これなら幾分面倒くささも解消されますよね。

ビデオのコンセントを抜くのはさすがに面倒ですが、
コンポのコンセントならどうでしょうか? 

使わないときの時計なんて…ろくに見たことないもんナ〜


※ちなみにコンセントを差すヤツは“タップ”というそうです。








posted by tommy at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題を考える
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。