2006年04月07日

レジ袋有料化を考える

今日はレジ袋の有料化についてです。

というか、いつからでしたっけ?
そもそも有料化される理由とは…??



・石油資源を有効利用するため
・ゴミを減らすため

調べる前の知識はこんな感じでしたが、
早速ネットで調べてみると…

07年度の導入目指す。1枚5〜10円程度(06/01/23ヤフーニュース
年間使用量は“1日に日本が輸入する原油量”に匹敵
必要? 不要? レジ袋(NET EYE)


どうやらメインは“ゴミ削減”のようですね。
しかし小売業の反発にあっているようで、まだ本決定はしてないようです。

ちなみに。有料化されるとそんなに困りますかね?
・コンビニでちょこっと買う場合なら別にいらないし、
・コンビニでは手に持ちきれないほど多くのモノを買わないし。
・スーパーなどでたくさん買う場合はマイバッグを持っていけばいいし、
・急に立ち寄って衝動買いなんてたくさんしないだろうし…

と、ここまで考えて思ったのは。
・弁当を暖めたときアツくて持てないのは困る
・車内のゴミ箱に使えないのは困る

…小さいですね(笑)

ただ小売業が反対するのはなぜなんでしょ?
単純にコスト削減を享受できるわけではないのかな??
これはもう少し調べてみましょかね。なんとなく予想はつきますけど…

また。調べてるときに新たな疑問にぶつかりました。
それは“ゴミの分別について”です。

スーパーのレジ袋って…どこに分別??








posted by tommy at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題を考える
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。