2006年03月21日

家庭用風力発電を作る会社

さて今日も環境gooのページを見ていたら
こんな会社を見つけました。

風力発電って家庭用もあるんですね。

環境gooには“環境ソリューション企業総覧”というのがあります。
そこを見てると“小型風力発電機”の文字を見つけました。

ちょっと興味がそそられたのでその記事を読んでみると、
なにやら業務用ではなく家庭用もあるとの記述が。

…ちょっぴり興味津々です。
早速その企業:ゼファーのHPを見てみると、“アウル”という商品名で発売されていました。

家庭用風力・太陽光ハイブリッドシステム『アウル』

なるほど2階のベランダなどに取りつけるモノのようですね。
しかしその価格はというと、なんと35万円。


…35万円〜っ!!


思わずビックリしましたが、
でも…よくよく考えるとそんなもんかナ。

そして当然次のような疑問が浮かびました

・どのくらい発電してくれるのか?
・発電したものはどのように家庭に還元されるのか??
・地域によって風力は違うが、そのへんは予測できるのか??

風力や太陽電池は費用対効果が望めないって言いますよね…
実際そのへんはどうなんでしょか??

もう少し調べてみるとします。








posted by tommy at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス企業/お店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。